レスポンシブ対応中のため、PCにて下記閲覧環境でのご確認をお願い致します。ブラウザサイズ:横 1400px 以上 縦 900px以上

本気でIPOを実現したい企業のための
会員制コミュニティ

ほとんどの経営者にとって、IPOは人生に一度きり。


私たちは上場準備に必要な情報を惜しみなく提供します。

About「Next IPO Club」

IPOの‟登竜門”コミュニティ

IPOは極めて個別性の強い事象です。複雑な要素が絡みあうため、「これができれば必ずIPOできる」「これさえしなければ確実にIPOできる」といった定型的なマニュアルは存在しません。

たとえば、自社の株主構成と資金調達手段、ビジネスモデルと事業計画、上場市場と成長戦略、内部管理体制と準備期間など、個別の事情によって上場準備のキーポイントは異なります。さらに、時代背景や株式市況の影響を受ける場合もあります。マクロ環境の変化によって、監査法人や主幹事証券会社の指導・助言、証券取引所の上場審査なども変わりうるからです。

ほとんどの経営者にとって、IPOは初めてのチャレンジです。きっと、わからないことだらけでしょう。そこで私たちは会員制コミュニティ「Next IPO Club」を発足させました。IPOをめざす会員企業に対して、上場準備における「必要な情報」「先人の知恵」「具体的な事例」「広範な専門家ネットワーク」などを惜しみなく提供します。

3つのミッション

  • 01IPO準備企業の
    リテラシー向上を
    支援する

  • 02IPO準備企業と
    市場関係者の
    “情報格差”を是正する

  • 03IPO準備企業の
    健全なIPO実現まで
    伴走する

Service

6つのサービス

Service 01

会員限定の月例IPOセミナー
講師は上場企業の経営者
(毎月第3木曜日に開催)

上場企業のオーナー経営者を講師に招き、個別具体的な実体験と普遍的な教訓を共有します。おもなテーマはIPOまでの道のりで苦労したこと、後悔していること、気をつけるべきこと、やっておいてよかったことなど。原則IPOから2年未満の上場企業経営者が講師を務めるので、引受審査や上場審査のトレンドもわかります。

Service 02

証券会社、監査法人など
専門機関の紹介
(紹介料無料)

証券会社、監査法人、印刷会社、株式事務代行機関など、IPO準備期間にサポートを受ける必要のある「専門機関」をご紹介します。おもに代表者や要職者、パートナークラスの方とお引き合わせします。

Service 03

分科会セミナー(オンライン)
講師は各分野の専門家
(不定期開催/年間4~6回予定)

IPOの専門家を講師に招き、オンライン形式の分科会セミナーを開催します。上場企業のCFOやIPO準備責任者、証券会社の公開引受・審査担当者、弁護士や社会保険労務士など、各分野のエキスパートが上場準備の実務や注意点などをお伝えします。

Service 04

会員限定グループに
IPO関連情報を配信

IPOに関する情報や経済ニュースをキュレーションして配信します。その内容は一般公開されているデータや出来事だけではありません。当事務局が証券会社や監査法人などから直接情報を得て、最新のトレンドなども共有します。

Service 05

月例IPOセミナー後の
講師を囲む懇親会
(参加費無料)

当社で軽食とお飲み物を用意し、講師を囲む懇親会を開催します。フランクな雰囲気のなかで、セミナーでは話しづらい‟IPOの裏話”が聞ける場合もあります。会員同士の情報交換、ビジネスマッチングの機会としてもご活用ください。

Service 06

IPOに関する個別相談

当事務局のメンバーが個別にSNSグループを作成し、IPOに関する疑問や質問にお答えします。上場準備におけるお困りごとがあれば、お気軽にご相談ください。

About Seminar

実際にどんなセミナーを受講できるの?

  • セミナー形式 60分

    質疑応答 30分

  • 上場企業の経営者が語る講義テーマ(例)

    1事業内容・主力事業がなぜIPOできるまでに成長したか

    2IPO意思決定期について
    IPOを目指したきっかけや理由監査法人/主幹事証券の選定理由

    3N-3期~N期に起こったあれこれ
    “あの時これをやっておけば良かった…”と後悔していることは?IPO準備期間に起こった、想定外のトラブルは?

    4御社ならではの審査における論点は?
    証券審査における論点(クリティカルだったことは?)東証審査における論点(クリティカルだったことは?)

    5公開価格決定のプロセスにおける証券会社との交渉の“舞台裏”

    6上場後の振り返り・総括

Seminar information

  • 2021年9月度 月例IPOセミナー

    株式会社ヘッドウォータース(東証マザーズ4011)代表取締役 篠田 庸介 氏

    1968年東京生まれ。1989年に大学を中退しベンチャー企業の立上げに参画。 インターネットが世界を大きく変えていくことを見据えて1999年にE-Learning事業を柱とするIT企業を設立。2005年に株式会社ヘッドウォータース設立。 代表取締役社長に就任。エンジニアを中心に据えたユニークな組織運営や、黎明期のAI・ロボティクス領域への進出などで注目を浴びる。 2020年9月、東証マザーズ上場を果たす。 2020年12月期の通期決算は、売上高11億5300万円、営業利益1億6900万円。

  • 2021年10月度 月例IPOセミナー

    Chatwork株式会社(東証マザーズ4448)代表取締役CEO 山本 正喜 氏

    1980年大阪府生まれ。電気通信大学情報工学科卒業。大学在学中に兄と共に、EC studio(現Chatwork株式会社)を2000年に創業。以来、CTOとして多数のサービス開発に携わり、Chatworkを開発。2011年3月にクラウド型ビジネスチャット「Chatwork」の提供開始。2018年6月、当社の代表取締役CEOに就任。2019年9月、東証マザーズ上場を果たす。 2020年12月期の通期決算は、売上高24億2400万円、営業利益3億2700万円。

  • 2021年11月度 月例IPOセミナー

    株式会社カラダノート(東証マザーズ4014)代表取締役 佐藤 竜也 氏

    1984年茨城県つくば市生まれ。2007年慶應義塾大学経済学部卒業。2004年に学生インターンとしてフラクタリスト(現・ユナイテッド)に入社。2006年にモバイルSEO事業を立ち上げ、2008年より事業部長に就任。2009年3月にプラスアール(現・カラダノート)を創業し代表取締役に就任。創業以来モバイルヘルスケア事業を展開し、現在は「家族の健康を支え笑顔をふやす」をビジョンに掲げ、well-beingを実現させるヘルスケアサービスの提供を行っている。2020年10月、東証マザーズ上場を果たし、2020年7月期の通期決算は、売上高7億3200万円、営業利益1億2300万円。

  • 2021年12月度 月例IPOセミナー

    株式会社セルム(東証JASDAQ7367)代表取締役社長 加島 禎二 氏

    神奈川県生まれ。1990年に上智大学文学部心理学科を卒業後、リクルート映像に入社。営業、コンサルティング、研修講師を経験。1998年セルムに入社。企画本部長、関西支社長を経て2010年代表取締役社長に就任(現職)。CELM ASIA 取締役、升励銘企業管理諮詢(上海)有限公司総経理を歴任。一貫して「理念と戦略に同期した人材開発」を提唱し、20年間に亘って、次期経営リーダーの開発や人材開発体系の構築、グローバル人材育成、理念浸透、組織風土変革などに携わる。2021年4月、東証JASDAQ上場を果たし、2021年3月期の通期決算は、売上高46億300万円、営業利益3億2900万円。

  • 2022年1月度 月例IPOセミナー

    株式会社オンデック(東証マザーズ7360)代表取締役社長 久保 良介 氏

    1976年生まれ。1999年関西大学卒業。1999年に新卒でジェーシービーに入社。2001年9月に松田産業に入社し、翌年には経営企画室に異動し、国内外の様々なプロジェクトリーダーや中期経営計画、予算統制を務める。2005年に株式会社オンデックを創業。2014年に代表取締役社長就任(現任)。主に中小企業を顧客としたM&Aに関する仲介、斡旋、アドバイザリーサービスを提供している。2020年10月、東証マザーズ上場を果たし、2020年11月期の通期決算は、売上高8億1100万円、営業利益1億4900万円。

  • 2022年2月度 月例IPOセミナー

    全研本社株式会社(東証マザーズ7371)代表取締役社長 林 順之亮 氏

    1965年生まれ。1997年に株式会社アントレを設立し、代表取締役に就任。2001年にサイバーイ株式会社(現全研本社)事業部長、2004年に株式会社平成健康物語の代表取締役を歴任後、2006年当社入社。2013年に常務取締役を経て2014年に代表取締役に就任(現任)。IT と語学という2つの事業を軸にして人材紹介やAI、海外留学斡旋など、多岐にわたり事業を展開。2021年6月、東証マザーズ上場を果たし、2021年6月期の通期決算は、売上高62億1600万円、営業利益12億7300万円。

Interview

  • 卒業生インタビュー

    IPO準備における“当たり前”のレベルがあがっていく

    PLAY MOVIE

    東証マザーズ
    7049 株式会社 識学

    安藤 広大 代表取締役社長

    2019年2月 IPO

  • 卒業生インタビュー

    IPOの基礎から上級テクニックまで学べるコミュニティ

    PLAY MOVIE

    東証一部 7354
    株式会社ダイレクトマーケティングミックス

    小林 祐樹 代表取締役社長 CEO

    2020年10月 IPO

  • 卒業生インタビュー

    IPOを目指すならIPO漬けになる場が必要

    PLAY MOVIE

    東証マザーズ 7066
    株式会社 ピアズ

    桑野 隆司 代表取締役社長

    2019年6月 IPO

Company

社名

株式会社IR Robotics

所在地

東京都港区赤坂4-15-1赤坂ガーデンシティ15F

設立

2013年11月30日(2月決算)

役員

代表取締役 金 成柱、取締役 管理本部長 孫 大基(公認会計士)、取締役 事業本部長 大柴 秀太、常勤社外監査役 亀田 雅博、監査役 田和 龍太郎
役員・社員 合計16名

株主

ベクトル(東証一部)、ミンカブ・ジ・インフォノイド(東証マザーズ)、金 成柱